※価格:¥0 で表示されるアイテムはご案内ページにリンクします。リンク先にて価格詳細をご確認下さい。

昭和 アイテム一覧

 検索結果 82,443 件
商品名:三つ目がとおる《オリジナル版》大全集
価格:¥5,940
著者名:手塚治虫 著 内容説明:巨匠・手塚治虫の傑作伝奇ロマン「三つ目がとおる」。1974?78年『週刊少年マガジン』掲載のオリジナル原稿を細密にコラージュして初再現。1は、読み切りスタイルの第1?6話、連載1話目の第7?16回を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】<手塚治虫生誕90周年>記念特別出版 真打ち登場! お待たせしました!! 巨匠・手塚治虫の大人気作『三つ目がとおる』が、 “幻”の未収録ページを、大量(計・200ページ以上)に含めて、全話、雑誌連載時のままのスタイルで初刊行実現! 写楽&和登サンの、オリジナルの魅力に出会って下さい! ≪初版完全限定≫ ◆2017年秋、生誕90周年を迎える巨匠・手塚治虫先生。復刊ドットコムでは、その代表作である『鉄腕アトム』『火の鳥』『ブラック・ジャック』『リボンの騎士』など数々の名作群を、オリジナルサイズ(判型)と仕様にこだわり抜き、続々と復刻刊行して参りました。そうした中で、「次は、この作品をぜひ!」とのファンの声が高く、また、弊社独自のシステム「復刊リクエスト」においても、「オリジナル版が読みたい!」と長年多数の票を集めてきた大...
(ショップ名:書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】※旧オンライン書店bk1)
商品名:愛の?末
価格:¥778
著者名:梯久美子 著 内容説明:運命の出会い、悲恋、ストーカー的妄執、死の床での愛…。文学を深掘りする著者が、小林多喜二、三浦綾子、梶井基次郎など、明治・大正・昭和に生きた文学者12人の知られざる愛の物語を辿ったノンフィクション。【「TRC MARC」の商品解説】『狂うひと―「死の棘」の妻・島尾ミホ』著者が見た、激しすぎる作家たち。恋の時間、結婚の時間、そして死までを深堀りし、作品に新たな光をあてる。(解説 永田和宏)目次1 小林多喜二――恋と闘争一度も関係をもたぬまま、借金を抱えた酌婦から身請けし、「闇があるから光がある」と恋文を送るほど愛したタキ。だが彼女は、自分は多喜二にふさわしくないと求婚を拒み、表に出なかった。若くして非業の死を遂げた作家と「永遠の恋人」。2 近松秋江――「情痴」の人愛欲の愚かさを描き尽くし、「情痴作家」と呼ばれた最後の文士。「あたしなどは人間の屑だ」。現代ならストーカーと呼ばれかねない女性への恋着を描き、正宗白鳥とは私娼を奪いあう。晩年に失明した秋江の棺に入れられた女性の写真とは。3 三浦綾子――「氷点」と夫婦のきずな敗戦の価値観の転換で、虚無に捉えられた綾...
(ショップ名:書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】※旧オンライン書店bk1)
商品名:ブラバン甲子園大研究
価格:¥745
著者名:梅津有希子 著 内容説明:甲子園のアルプススタンドで日本一熱い夏を闘う吹奏楽部員たち。「ブラバン応援はいつ始まった?」「吹奏楽部のない学校は?」などブラバン甲子園の謎を大解剖。有名校オリジナル応援秘話、有名校ブラバン顧問対談等も収録。〔2016年刊の加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】甲子園には魔物が棲む――。応援には魔曲がある!高校野球が100倍面白くなる、世界初の甲子園「ブラバン応援」研究本!夏の甲子園100回大会にあわせ、新ネタ大増量で文庫化しました!吹奏楽名門校出身の著者が、高校球児と吹奏楽少女の恋を描く少女マンガ『青空エール』(河原和音作)監修をつとめるうち、すっかり応援マニアに。完全ブラバン目線で名門高校の顧問の先生やOBに直接取材を重ねた、トリビア満載&マニア垂涎の一冊です。あなたも実況中継を爆音で聴きたくなる!〈目次より〉■序章 わたしがブラバン応援にハマった理由■第1章 有名校オリジナル応援秘話日本中が知るあの曲はオリジナルだった!「ファンファーレ」「ワッショイ!」/天理なぜか「怪物マーチ」に?「チャンス紅陵」/拓大紅陵打線爆発する魔曲「ジョッ...
(ショップ名:書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】※旧オンライン書店bk1)
商品名:人間、やっぱり情でんなぁ
価格:¥745
著者名:竹本住大夫 著 内容説明:人形浄瑠璃「文楽」の大夫として、日本人の義理人情を語りつづけて68年。語りの力で人びとを泣き笑いさせてきた住大夫師匠が、日本人の情、先人たちの思い出、文楽の来し方行く末を語り尽す。【「TRC MARC」の商品解説】平成三〇年に逝去した竹本住大夫師匠。〝文楽の鬼〟の最後の言葉を、緊急文庫化!自分の仕事をもっともっと好きになれ!文楽の至宝が熱く語る、日本人の「生きる力」「浄瑠璃はこころで語るもんです」人形浄瑠璃「文楽」の大夫として、日本人の義理人情を語りつづけて六十八年――。“語りの力”で人びとを泣き笑いさせてきた住大夫師匠が、舞台を降りて初めて語る。引退までの日々、先人たちの思い出、文楽と日本のこれから……叱り、叱られ、命がけ!修業六十八年の「芸の真髄」とは・若いうちは裕福になったらあきまへん・成っても成らんでも、一生賭けるから修業です・「途中でやめたら、人に笑われる」と思うてました・テープやビデオは、悪いとこを叱ってくれまへん・弟子が可愛くない師匠はこの世に一人もいてまへん・死ぬまで稽古、死んでも稽古せなあきまへんなぁ【目次】第一章 春のなごりに ~引...
(ショップ名:書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】※旧オンライン書店bk1)
商品名:木下サーカス四代記
価格:¥2,160
著者名:山岡淳一郎 著 内容説明:木下サーカスとは、どんな共同体なのか。百余年の風雪に耐え、現代人を惹きつける根源に何があるのか。木下家四代にわたる経営者の軌跡から、旅興行を実業に変えた執念と、波乱に富む人生を浮かび上がらせる。【「TRC MARC」の商品解説】大連での旗揚げ、戦争と平和、どん底からの再出発驚異の観客動員力を誇る「百年企業」の波乱と進化の物語木下サーカスとは、どんな共同体なのか。百余年の風雪に耐え、現代人を惹きつける根源に何があるのか。木下家四代にわたる経営者の軌跡から、旅興行を実業に変えた執念と、波乱に富む人生が浮かび上がる。四代目社長、木下唯志は、V字回復の理由に、「一場所、二根、三ネタ」を挙げる。「場所」は公演地の選定、公演の現場を指す。「根」は営業の根気を、「ネタ」は演目である。この三つを地道に磨き、世界トップ級のサーカスを率いる。生き残るための「常道」がここにある。【主要目次】第1章 「一場所・二根・三ネタ」 驚異の観客動員力の秘密・北海道から九州への「場越し」・木下家に伝わる金看板・「空地」は政策転換の「隙間」にあり・古典芸の高みを求める「社長見せ」・家族一...
(ショップ名:書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】※旧オンライン書店bk1)
商品名:飯塚小?齋
価格:¥1,944
著者名:飯塚 小?齋 作,太田市美術館・図書館 編著 内容説明:竹工芸家・飯塚小?齋の生誕100年を記念した展覧会の公式図録。非凡な画才を感じさせる中学校時代のスケッチや、竹工芸に絵画的な表現を取り入れていた時期の作品のほか、長女・飯塚万里によるエッセイ等を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】画家になりたかった竹芸家―飯塚小?齋。「工芸」と「絵画」の間で苦闘し、成し遂げた「造形美」を1冊にまとめた決定版!「竹は自然が最も美しいと思う」飯塚小?齋(いいづか・しょうかんさい、1919-2004)は、竹という素材を尊重し、竹ならではの造形美を追求した竹工芸家です。1982(昭和57)年には、重要無形文化財「竹工芸」保持者(人間国宝)に認定され、「用の美」の理念のもと、作品を磨き上げました。父・琅?齋から学んだ技術を現代的な感性で発展させた作品は、今日の竹工芸の基盤を形成したとも言われ、格調高く、洗練された美しさを有しています。その小?齋が、若かりし頃、画家を目指していたことはあまり知られていません。代々竹工芸を生業とする飯塚家の次男として生まれた小?齋は、幼少期から竹に親しんできたも...
(ショップ名:書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】※旧オンライン書店bk1)
商品名:博多に強くなろう北九州に強くなろう
価格:¥2,484
著者名:西日本シティ銀行 編 内容説明:専門家や郷土史家と博多・北九州の歴史・文化を生き生きと語り合った40年分の対談録。西日本シティ銀行の冊子「強くなろうシリーズ」の創刊号?100号を書籍化。上は、「博多祇園山笠」「福岡城」など博多篇を収録。【「TRC MARC」の商品解説】【博多・北九州の人間ドラマ凝縮。軽妙対談。当事者の貴重な証言も】校閲担当者が「面白くって仕事にならない」と喜び嘆いた39年分の歴史対談集。ドラマ、伝説、怪人伝、古墳時代から近現代にいたるまで、興味深いテーマを100本収録。愛嬌たっぷり、地域愛たっぷり、すらすら読めてジンとくる。まさに、歴史historyは物語storyだ!「博多に強くなろう」「北九州に強くなろう」は、昭和54年(1979)に西日本シティ銀行の前身の一つ・福岡相互銀行が創刊した小冊子です。「地域の歴史や文化について自ら学ぼう、そして多くの人にも知ってもらおう」と、さまざまなテーマを設けて専門家や郷土史家との座談会が行われました。軽妙な語り口の本文と、西島伊三雄さんのイラストや図版を多用した誌面は、深いうえにわかりやすいと好評。新しい号を心待ちにする...
(ショップ名:書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】※旧オンライン書店bk1)
商品名:博多に強くなろう北九州に強くなろう
価格:¥2,484
著者名:西日本シティ銀行 編 内容説明:専門家や郷土史家と博多・北九州の歴史・文化を生き生きと語り合った40年分の対談録。西日本シティ銀行の冊子「強くなろうシリーズ」の創刊号?100号を書籍化。下は、「福本日南」「壇ノ浦」など博多篇と北九州篇を収録。【「TRC MARC」の商品解説】【博多・北九州の人間ドラマ凝縮。軽妙対談。当事者の貴重な証言も】校閲担当者が「面白くって仕事にならない」と喜び嘆いた39年分の歴史対談集。ドラマ、伝説、怪人伝、古墳時代から近現代にいたるまで、興味深いテーマを100本収録。愛嬌たっぷり、地域愛たっぷり、すらすら読めてジンとくる。まさに、歴史historyは物語storyだ!「博多に強くなろう」「北九州に強くなろう」は、昭和54年(1979)に西日本シティ銀行の前身の一つ・福岡相互銀行が創刊した小冊子です。「地域の歴史や文化について自ら学ぼう、そして多くの人にも知ってもらおう」と、さまざまなテーマを設けて専門家や郷土史家との座談会が行われました。軽妙な語り口の本文と、西島伊三雄さんのイラストや図版を多用した誌面は、深いうえにわかりやすいと好評。新しい号を心待ち...
(ショップ名:書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】※旧オンライン書店bk1)
商品名:奈良こだわりの美食GUIDE
価格:¥1,760
著者名:大和美食探究会 著 内容説明:お値打ちの本格コースメニュー、一度は訪れたいスペシャルな空間、地元素材を味わう店…。老舗の名店から穴場まで、奈良の美食を楽しめる全54軒を厳選紹介します。データ:2018年4月現在。【「TRC MARC」の商品解説】★ 心満たされるひと時が愉しめる、こだわりの味とすてきな空間を詳しくご紹介します! ★ 一度は行きたい老舗の名店から、本当は教えたくない穴場まで「全54軒」! ! ★ お値打ちの本格コースメニュー。★ 心に残る洗練された逸品。★ 一度は訪れたいスペシャルな空間。★ ここだけの地元素材を味わう。◆◇◆ 本書について ◆◇◆明治から昭和にかけて活躍した文人の志賀直哉は、奈良をこよなく愛したひとり。大正14年から13年間、奈良の高畑に住み、その邸宅は文化人たちの集うところとなり、「高畑サロン」と呼ばれました。その直哉が、随筆『奈良』の中に記した「奈良にうまいものなし」という言葉はあまりに有名。これが独り歩きして、80年以上経った今でも「奈良は食べ物がまずいところだ」という間違った認識を生じてしまいました。直哉は同じく『奈良』の中で、「とにかく...
(ショップ名:書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】※旧オンライン書店bk1)
商品名:犬神家の人々
価格:¥10,800
著者名:寺山修司 著 内容説明:写真師テラヤマが迷宮世界を自在に跳梁する、幻想と怪奇のパノラマ写真集。異才・寺山修司がはじめて写真に挑み、変身と背理の仮面の写真館を創設。美術・写真界に華麗なるイメージの爆弾を投げつけた、文字のない迷宮文学。〔初版:読売新聞社 1975年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】写真家・寺山修司が表現する虚構の世界40年の時を経て、伝説の作品集が愛蔵復刻版として復刊決定!?写真とは『真を写す』のではなく『偽をつくる』のだ―詩人、歌人、劇作家、映画監督、小説家、評論家、作詞家、競馬エッセイスト。。。昭和の時代を華々しく駆け巡り、様々な分野でその才能を発揮した寺山修司が、実は写真家としても活躍をしていたことをご存知でしょうか?1973年、それまで森山大道、立木義浩、篠山紀信、沢渡朔、鋤田正義、須田一政らと写真や映画のコラボレーションを続けていた寺山修司は、突然カメラマンになろうと決意し、「アラーキー」こと荒木経惟に弟子入りをしました。寺山修司が表現する写真は、日常の中から真実を切り取る作業ではなく、限りなく嘘の世界を創り込むことで生まれます。例えば、外国の古道具...
(ショップ名:書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】※旧オンライン書店bk1)


▲ページのTOP
copyright © roadalive.com